*All archives* |  *Admin*

2017/03
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんこの毛(サモエド)いただきました!
春に無線のサークルのお花見会でお会いしたNさんからサモエドの毛をいただきました!

糸紡ぎのお話をしていて、『サモエドの毛を混ぜると良い感じらしいです~』と話したら、『ウチ、飼ってますよ』と。

!!

しかもお家がわりと近所でいらっしゃいました。

しっかり、戴くお約束をしていただき取りに行きまーすと言っていたのですが、わざわざママ先生のところに届けていただいちゃったりしました。

何かお礼を・・・・と思っていたのですが、タイミングを逃しちゃいました。

ブラッシングの時の抜け毛を少しづつ溜めておいていただいたので、お手間を取らせてしまいました。

毛糸になったら、何か小物をプレゼントできたら良いなぁ。

ところで、サモエド犬とは?(ウィキから引用)

サモエドはロシア・ネネツ自治管区を中心としたサモエード族が旧くから共生してきた地犬との見解が広く知られる。3000年以上にわたって飼育されてきた原始犬に近い犬種である。中央シベリアのツンドラ地帯で暮らすサモエード族のもと、トナカイの番やカモシカ狩り、そり引きなどに従事していた。人とともに屋内で眠ることもあり、暖房代わりとしても用いられていたという。20世紀初頭からイギリス人繁殖家による本格的な改良が始まった。純白に輝く被毛と均整の取れたボディは人気を博し、当初は存在した黒やタンといった毛色はふるいにかけられ、ホワイト系が主流となった。

日本において、戦後の混乱期から高度経済成長期にかけて爆発的に流行した日本スピッツは、サモエドにジャーマン・スピッツを交配して、小型化したものであるとする説がある。

極寒下でそりの牽引、トナカイの警護などに重用されてきたことからもわかるように、極寒に耐えるのに適した皮下脂肪と豊富な体毛を備えており、優れた耐寒性と激しい作業に耐えうる強靭な体力・持久力を持つ。また、極地探検では、体格に比して粗食である点が評価された。体高より体長がやや長い体型は筋肉質で骨量に富んでいるが、たいへんコンパクトで、動きは機敏である。体高は48〜60センチメートル、体重は16〜29キログラム。厚い被毛は、よく立った上毛とやわらかく密生した下毛のダブルコートで、耐寒性に優れており、毛色は、純白、白、ビスケット、クリームなどがある。適度の警戒心を有するが、狩猟本能はわずかで、決して攻撃的ではない。性格は非常に社交的で、番犬には適さない。ひとつの民族が過酷な生活環境の中で長期にわたって飼育し続けた結果、人との信頼関係が育まれ、知的で穏やかな性格が形成されたとされる。しっかりと立ち上がったやや短い耳、適度な長さの鼻筋、微笑んでいるかのような黒目の顔立ちが魅力的で、愛好家の間では、そのいつも笑っているような口元をサモエドスマイルと呼び、親しまれている。

・・・・・・・らしいです。

1508230002.jpg

今回いただいたのは大きいポリ袋に半分くらい。

1508230004.jpg

毛の感じは、一般的な羊毛に比べるとやや短いくらい。

柔らかさはありますが、やや固めの毛と細くてふわふわの毛が混じっている感じ。

縮れやカールはほとんどありません

色は純白です!

室内で飼われていると思うのですが、とってもキレイな毛です。

若干の皮脂はありますが、洗わないで紡いでみたほうが良いかもしれません。(仕上げに洗いますが)

すぐに紡ぎたいところですが、昨日から少しづつ茶系に染めた羊毛をロービングにしているのでそれが紡ぎ終わったら取り掛かりたいと思います。

楽しみ・楽しみ!!











ブログランキング参加中!!もう少しでアメブロ版準備できます!


にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから




スポンサーサイト
シャギーラグを作ろう!
今週はマスクの追加製作が作業のほとんど。
約7,80枚のマスクを作る予定です。
同じ事ばかりやっていると、まったく違う事がやりたくなってしまいます。

最近気になっていたのが、ラグマットを作る事。
紡ぎや編み物関係の動画を探していて、海外ではラグを作っている人がけっこういることに気付きました。
楽しそうです。
作り方も色々ですが、ワタクシも是非シャギーマットが欲しい。

実は、少し前に紡ぎの練習にと羊毛布団の綿を紡ぎました。
羊毛布団綿の羊毛はさすがにふっくらしていますが、繊維の長さが短い。
とっても紡ぎ辛いのですが練習にはかえって良かったかも知れません。
しかし出来上がった糸はでこぼこの極太糸。
せっかく作ったものを何かに利用しないのはありえません。
けっこうな量もありましたので、マットをザクザク編んでみました。
直径100センチを超える円形ラグ。
厚みはそこそこですが、何か物足りない。
この編地にシャギーをつけて、シャギーマットを作れば!

処分できずにとってある生地が沢山あります。
しかも大事に仕舞い込んでいたにもかかわらず、経年のせいでヤケや色あせがあってどうした物か・・・と思っていましたが活躍させられそうです。

ヤケのある生地は、デニム生地。
ライトブルーなので、青系の他の生地も出してきました。
それを、ちょきちょき・・・・・・

1507230001.jpg

デニムは大体1.5センチ幅で15センチの長さ。
15センチもとったのは編地が厚いのに加えてデニム自体も厚地なので長めにしました。

他の中厚の生地は2センチ幅、ペラペラの薄地は5センチ幅にしました。

1507230002.jpg

この編地に付けていきますよー。
まずは一番濃い色のペラペラの薄地。
これは一番少ない量しかなかったので一番先にバランスを見て配置。

1507230003.jpg

付けかたは編地に布をくぐらせて1回結ぶだけ。
超簡単です。
後はどんどん他の生地も付けて行きます。

1507230004.jpg

この段階でおそらく15%くらい付けたかな。
超簡単・・・・・・ですが、手ごわい。
なかなか進みません。
最初からいきなり大きいものにしすぎです。

ひまを見て少しづつしかできませんが、出来上がったら報告します。



判った事は、布を切るのがけっこう大変。
量が量だけに。
まっすぐきれいに切った方が糸くずも出ないので、理想はロータリーカッターなどですぱーっと切るのがいいと思います。





ブログランキング参加中!!肝心のマスク製作が遅れ気味~。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから

紡いで、編んで
ふと、思いついてコアスピンにしたらレインボーの感じがそのまま出せるかも・・・・と。
どうせならコアレスコアならばもっと気楽に紡げるかも。

糸紡ぎをやっていない方にはなんのこっちゃな話ですね。
コアスピンと言うのは、コア(芯)になる糸に繊維をまきつけて紡ぐやり方。
コアレスコアと言うと、コアも巻きつける繊維も一緒に紡いでしまうやり方。

普通の紡ぎよりちょっと上級編?

思い立ったが吉日・・・という訳で、わしゃわしゃと先日染めたコリデールを手でほぐす。
まずはコアレスコアを紡いでみよー!
本日は画像が多いYO!

ほぐした羊毛。

1507150002.jpg

これをコアレスコアに・・・・って、実はやり方は知ってても初めて紡ぐんです。
上手くいくのかいな。
紡ぐ羊毛を芯にする部分と巻きつける部分に分けて持ちます。
画像は撮影のため左手で一緒に持っていますが、両手を使います
ワタクシの場合は左手芯、右手巻きつけ。

1507150004.jpg

おお・・・手が忙しいぞ。
引き込みの加減の調節が難しい。
なんかぶっとくなった。
下手くそだぁ。
撚りをかけすぎて硬くなってるし。

1507150006.jpg

1507150007.jpg

こんな感じになりました。
ぶっとくはなりましたが、これは単糸のままで編んでみる。
単糸をそのまま編むと編地がゆがむそうですが、コアレスコアはどうなんでしょ。


続けて、引き揃えに使った極細双糸の半端な残りがあったのでそれを使ってコアスピン。

1507150010.jpg

芯糸が細いせいもあって細めに紡げてます。
・・・・が、やっぱりヘタクソ。
若干のコツのようなものはつかみかけてる気がします。
これは練習するしかない。
コアレスよりは柔らかい仕上がり。

こちらはスパイラルっぽく双糸に。

1507150012.jpg

撚り止めかけて、編んでみました。

1507150013.jpg
1507150014.jpg

コアレスコアの表と裏。
やっぱり歪んでます。
輪編みならほとんど気にならないかもしれませんが。
今回全色混ぜ混ぜで紡いでみましたが、こんな感じの色の出方なのね。
少し色調を絞って紡いだ方がすっきりするかなー。
がちがちなのでバッグとかなら良いのかも。
裏の方がぽこぽこが可愛く見えます。

1507150015.jpg

こっちは双糸にしたコアスピン。
歪みはありません。
編地もふんわり感あり。



本日やってみてわかった事。
コアレスコアの前にコアスピンを練習すべし。

まだまだ羊毛はたっぷり残ってるしね!



ブログランキング参加中!!励ましのクリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから

思い通りに染まらない・・・
羊毛洗いも少しづつ進み、黄色くなってる部分も少しまとまったので染めちゃう事にしました。
だって、うずうずしちゃうんだもの。

今回はおなべでレインボー染め。
レインボー染めとは多色染めのことで、いっぺんに沢山の色に染まって虹のように見えるのでレインボー。
まずは、3原色を原色投入。
あまり何も考えずにドバドバ・・・

1507140002.jpg

この染料、原色のままだとわりと蛍光色に近い感じに染まっちゃうんだよね。
もう少し落ち着いた色が良いんだけど。
染めてるうちに良い具合に混じってくれる事を期待。

羊毛は先に酢を入れた水に浸してあります。
そこに溶かした染料を適度に様子を見ながら垂らしつつ、染め残しがないように押し付けます。
更に羊毛を足して、同じように繰り返します。
そして火にかけて・・・・染液が透明になったら火を止めて冷まします。
優しくすすいで脱水して乾かします。

今回の染め上がり。

1507140010.jpg

画像より黄色や緑に染まったところが、やっぱり蛍光っぽいです。
アクセントにはなるかな。
次回は赤メインで染めてみます。


で、2回目。

原色ではなく、茶・深緑・紫・・・・と調色してアースカラーっぽくしたいと思います。
少し茶が少なかったかなぁ。

1507140003.jpg

ものすごく濃い色に見えますが、青系はあまり濃く入らないのが経験上わかっているのでこのくらいで良いと思います。
火を入れて少し経ったところ。

1507140006.jpg

やっぱり薄くなりました。
青系は時間も掛かるので長めに煮て、長めに放置。

で・・・・・・出来上がったら・・・?
あれ?
茶色がどこかに飛んでしまいましたー・

1507140008.jpg

茶色は別に単色で染めた方が良いのかも知れません。
次回、茶色と赤系でがんばる


さて、これをどんな糸にするか。
編み物用ならやっぱり双糸にした方がいいと思います。
単色糸と撚りあわせるか、そのまんまランダムに色が出るようにするか・・・
きれいに色が出るように細めに紡いでナバホにするか・・・。




ブログランキング参加中!!まだまだ洗わなくっちゃー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから



我慢できずにちょっとだけ紡ぎ
もう、どうにも堪らなく我慢できなくって、洗った羊毛をほんの少しだけカーディングして紡いで見ました。

フェルト化している部分も無く、スムーズにカードできます。
しかし思ったよりも短い毛が混じってる・・・
ハンドカーダーでは取り除くのに限界があります。
これをキレイに取り除くとなると、やはりコーミングが良いと思います。
ある程度の太さのいとにするなら気にならない程度のネップですが、細糸を紡ぐには支障があります。

秋だ!秋まで辛抱するんだ!!
それまでに全部洗って、ちょびちょびハンドカードするんだ!
染めもやってしまえー!!
少し貯金できるまで我慢するんだー!!

・・・・・・・・・と、自分をなだめておりまする。

手でコーミングするには今回のはステープル崩れてるしね・・・。
やり辛いよね。


で、紡いでみたところ・・・・

1507110004.jpg

良いですねー。
双糸にするつもりです。
もう少し太めにして甘撚り単糸でも良いかも。
その時は多色染めにして・・・・・・・・ああ、いかん、いかん・・・
妄想が膨らみます。


なかなか編み進まないショールも完成させなくちゃです。
今のところ到達度50%くらい。
折り返し地点を過ぎた感じでしょうか。
仕上げの工程が手間の25%くらいを占める感じなので、少しペースアップせねば。
編み慣れてきたのでしょうか、少しは早くなった気がしてます。
気のせいかな?




ブログランキング参加中!!出来れば次は三角かラップショールを編んでおきたい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから

梅干も羊毛も良く乾く!
昨日、今日と良い天気が続いています。

なので、漬けておいた梅を干してます。

1507100002.jpg

初めて漬けるので1キロだけですが良い塩梅に梅酢も上っていました。
これから熟成まで約半年かかるそうなので、年明けに味見ですね。
上手く行くようなら、来年はもっと量を増やして本格的に漬けようと思います。
梅干って、難しいのかと思っていましたがやってみると意外と簡単です。
クックパッドやg検索で沢山作り方が紹介されていました。
初めてなので今回は失敗しないように塩分15%で漬けています。

頼んだ羊毛、今日か明日あたりにつくかと思いましたが、なんと昨日到着しました。
早速開けて、部位ごとに分けて・・・・・と思いましたが、シート状になっていないと言うか、バラバラな感じでどこがどこやら判別がつきにくい状態でした。
仕方が無いので、端っこの方からステープルの状態を確かめつつ、比較的良い状態のものとそうでないもの、使えないものに分けました。
使えない部分はかなり少なく、草ゴミの混入も割りと少な目。
ロスが少なくて済むのはありがたいです。
セカンドカッツもキレイに払ってあるようです。
それとも毛刈りの腕が良いのでしょうか?
画像を撮ろうと思いましたが、一人でやっていると手が脂でべとべとになるので諦めました。

一部のみですがすぐ洗いました!
心配していたほどひどい変色は少なく、部分によってはキレイに真っ白なところも多かったです。
良い部分の方から洗っていますが、黄色くなっているのは今のところ三分の一くらいかな。
あまり良くない部分だとどうなっているかはまだ解りません。

今回の羊毛、昨年の物でしたが洗いあがっての感想は・・・
安くて良かった!
羊毛の質自体は悪くありません。
おそらく背中部分(一番日に当たっていて草ゴミ等が多い)の毛を引っ張ってみましたが、切れる事も無く、上々。
全体的に草ゴミの混入、セカンドカッツは少ない方だと思います。
セカンドカッツが多く混じっていると、洗う前、洗っている時、カードがけ、紡ぐ時でもいつでも厄介です。
洗いあがって干す前に例によって、振り回してゴミを落としましたが落とした後はキレイにフワフワになりました。
カードがけ、紡ぎが楽しみです。
黄色くなっている部分は主に染めて使うつもりですが、黄色い分少し考えながら色を加えないとならないと思います。
追加で購入を考えていましたが、質問の返答もやはり無いですし在庫もなくなったようなので見送りです。
足りなくなったら2015年産の物を買うかもしれません。

今回の洗いは練りモノゲンを使って洗いましたが、海外ではディッシュソープ・・・・そう、食器用洗剤で洗っている人もかなりいます。(洗濯機にドバドバ・・・・)
試しに今度ワタクシも食器用洗剤で洗ってみます。
麻紐洗いでも使っていますし、染めの仕上げ洗いの時にも使っています。
使ってみて良い感じなら、安価ですし手に入りやすいので助かります。

しかし、このくらい羊の原毛を処理するようになってくるとドラムカーダーかコームが欲しくなります。
価格が高いので、コームが先かな・・・。
コームセットでもたしか2万円以上したような・・・。
中古は見つけたこと無いです。
売り上げ上ってからにしますか。





ブログランキング参加中!!どんどん洗うぜ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから

tag : ハンドメイド ハンドメイド雑貨 編み物 ハンドメイドショップ 染め 紡ぎ

羊毛を買っちゃいました
去年買った道内の牧場さん、たぶん毛刈りはしてると思うのですが2件ともまだ販売開始となっていません。

頑張って洗ってカードした羊毛はもうすべて残っていません。
無いとなると、益々紡ぎたくなる・・・・
どこかに良い羊毛を安く(ここ重要ね)売ってくれる牧場はないかなーと探してみると、ありましたー。
しかし、本州の牧場。
できれば道内産の羊さんが良いのですが・・・・
まあ、理由は自分が住んでいるところに出来るだけ近い牧場の羊だったら嬉しいなぁ・・・という非常にぼんやりした理由なんですがね。
道外と言う事を除けば、ワタクシの探す条件にぴったりです。
なにしろ約1頭分の羊毛が送料よりも安いのです。
まあ、それにも理由があって、今年の毛ではなく去年の在庫処分だからなのです。
羊毛は洗わずに汚れたまま置いておくと、皮脂が酸化したりして黄色く変色してしまったりします。
ワタクシの場合染めて使う事を考えているので多少の変色は目をつぶれます。
しかし、羊毛は新鮮な方が良いに決まってるし・・・・
でも安いし・・・・・・・・
欲しかったコリデールだし・・・・・・
どのくらいのゴミが混じってるのか、変色はどのくらいなのか・・・・・
様子を見てたら売りきれそうだし。
あああ~!!
っと、考えているうちにポチってしまいました。
それも2頭分。
去年の実績があるので2頭分くらいは処理できると思うし。
惜しみなく存分に紡げるだろうし。

理由の一番は、実はこの牧場さん、2012年の国産羊毛のコンテストで敢闘賞、今年金賞を受賞しています。
去年2014年は受賞は無かったようですが、頑張って羊毛に力を入れている牧場さんということはわかっていました。
どんな羊毛を販売しているのか、興味もありましたし。
通常販売の羊毛もかなりリーズナブルなお値段で販売してくれているので、今後リピートする可能性はあります。
本日発送の連絡がありましたので、2・3日後に到着すると思います。
残念だったのは、もっと買おうかどうか迷っていたので、質問欄があったのでそちらからヤケの程度と在庫があるかどうかを質問しましたが、一切お返事が無かったことです。
キャンセルの場合も、電話で連絡するようにとありましたがメールや注文時の質問欄ではやり取りが雑なのかもしれません。
少し不安がありますが、安いので我慢します。


今編んでいる透かしレース模様編み。
1507080001.jpg

すんごく古ーい編み物本をあさってて見つけた模様を少しアレンジして編んでます。
1模様の目数・段数が多めのめんどくさい模様なのでなかなか進みません。
今のところ紡ぎの仕事が無いのでじっくり編めるのでかえって良いのかもしれません。
少し編地がでこぼこしていますが、仕上げに引き伸ばしてアイロンするので模様ももっとくっきり、平らになるのです。
麦の穂が並んでるみたいで素朴で可愛らしくって好きな模様です。
淡いグレーで編んでますよ。
たぶん完成までにはあと1週間ぐらいかかってしまいそうな気がしてます。
今のところ前回みたいな編み間違いは無いです。
しかし、苦手な箇所が仕上げに待っています・・・・上手くできるかなー。





ブログランキング参加中!!明日からしばらくは晴れるみたいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!


博蔵商店 ミンネ店にはこちらから

tag : ハンドメイド ハンドメイド雑貨 編み物 染め 紡ぎ

沖田牧場さんのコリデールたまねぎ染め
他の羊毛とブレンドして使っていた沖田牧場さんのコリデールが少し残っていたので紡ぎました。

今回は草木染でたまねぎに挑戦してみました。
草木染は煮染めで時間がかかるため、失敗したくなかったのでかせにしてから染めることにしたのです。
原毛のままで染めるとフェルト化させちゃいそうで・・・。

染液は赤っぽい濃い茶色・・・紅茶みたいな色でした。
赤茶に染まるのかと思いきや、洗い仕上げしてみると・・・・・あれ?

たしかにたまねぎと言えばたまねぎっぽい色ですが、からし色に近い感じに仕上がりました。
柔軟仕上げもして柔らかです。

1505130002.jpg

半端ですが、全部で350gほどあります。
4・500gあるかと思いましたが意外と残っていなかったのね。
セーターでも・・・と思っていましたがちと不安な量なのでまたショールかな・・・・。
それも半端になるので+ニットキャップかな。

それともこのまま商品にしちゃおうか・・・・。

揺れております。

フリースを洗って紡ぐのはとっても楽しくて出来上がった糸はとってもいい感じで、編んでいても楽しいし編みやすいのですが。
ただひとつ問題が。
どうしても若干のゴミが残ってしまう事です。
トップを紡げばゴミのないきれいな糸が出来ますが、少々面白み・・と言うか味に欠けます。
フリースの処理の仕方にも色々あるでしょうが、ワタクシの場合手でカードをかけていますので限界があります。
ハックルとコームが欲しい・・・・・。
あとドラムカーダーも。
北海道の牧場の羊さんは主に食肉用として飼育されているのでフリースにはあまり力を入れられていないような気がします。(そんな事ない!っていう牧場さんゴメンナサイ)
ご自分の紡ぎ用に羊を飼われている作家さんがいらっしゃるそうですが、服を着せて飼われているそうです。
海外でもそうして飼っているところがあるようですが、背中の毛の日焼けを防ぎゴミの混入を極力減らすと言う意味では良い方法だと思います。
で、国産道産の牧場の羊さんたちはそこまで手がかけられない事情もあり、牧草地ではのびのびと草だらけの泥だらけになりながら健康的に過ごしていると思われます。
健康であると言う事は、毛質も良いという事です。
しかしゴミが多いのも事実。
自分で編む場合は編む途中で見つけ次第取り除き、仕上げに更にチェックします。
今回のたまねぎ糸は工程を経るうちにかなりゴミがとれています。
この程度なら、商品として許されるレベルかな?
道産コリデールの糸に道産たまねぎ染め・・・・・・・・・魅力的でしょ?でしょ?
そうでもないかなぁ・・・・・。



ブログランキング参加中!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!
羊毛を染める!
前にドロップスピンドルで紡いだ事のある羊毛のトップを再購入しました。
今回の目的は『染め』です。


しかも、あまりやっている人がいないフードカラー(食品用着色料)で染めます。
使う材料が食品用なので安全なのと、安価で手に入るからです。

食品用着色料というと、日本では食紅などが一般的に知られていますね。
今回ワタクシが使うのは輸入品のものです。

紫をメインに何色か好きな色を組み合わせてみました。

1503200015.jpg

しっかり染まりましたが、思ったよりも紫の分量が少なかったうえに薄めに染まってしまいました。

これを糸に紡ぐのですが・・・・・

紡いだのがこちら。

1503200018.jpg

レインボー・・・・・。
とってもきれいだけどやっぱり紫が少ない。




・・・・・・・・って、気付いちゃいました?

なんでボビンに巻かれているのでしょう。



そうです。
とうとう買ってしまいました。
紡ぎ機を!!


散々迷って、ためらって・・・・・でもせっせと貯金したりして。

今月の初めに新しい相棒がやってきました。
相性も良いようですいすい紡げます。
散々ドロップスピンドルを回したおかげですかね。

しばらくは原毛紡ぎ染め紡ぎ三昧できそうです。
来シーズンの作品にも幅が出ると思います。


今のところ問題はソファーに座って紡いでいるのですが、少し低いようで肩がこります~。
ちょうど良い高さのスツールを探し中です。

染めに関しては試行錯誤中なので、ある程度実験データーが溜まったらまとめて作り方のカテゴリーでまとめたいと思います。




ブログランキング参加中!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!

tag : ハンドメイド 編み物 紡ぎ 染め

ドロップスピンドルで糸紡ぎ
去年から毎日のようにドロップスピンドルで糸を紡いでいます。

場合によってはドロップ・・・ではなくサポートで紡いでみたりと色々です。
さすがに毎日のように続けていると上達してきます。
撚り合わせも、双糸にしたり、ナバホにしたりと色々出来るようになりました。
まだ上手にレース糸を紡ぐことは出来ませんが、良い状態のフリースが手に入ったら挑戦しようと思います。

どんな風に紡いでいるかというと・・・・・

1502180010.jpg

ああっ!恥ずかしいのでのけぞってしまいました。

コレが愛用中のスピンドル。
一般的な羊毛紡ぎ用です。

1502180001.jpg

このスピンドルにキレイにした羊毛を引っ掛けて・・・・

1502180006.jpg


1502180003.jpg

回して撚りをかけて糸にします。
糸がある程度の長さになったらスピンドルに巻きつけていきます。

1502180011.jpg


今回紡いでいるのは沖田牧場さんのサフォーク。
サフォークはふんわり柔らかいのですが、コシが足りないような気がします。
繊維の長さも短めなのでちょっと紡ぎづらい。
茶系のコリデールがあったのでブレンドしてみました。
まあまあ良い感じです。

1502180012.jpg

単糸のまま撚り止めをかけて、保管しております。
秋には何か編む予定です。
双糸にして合太~並太くらいの感じなので帽子なんかがいいかもしれません。
ナチュラルカラーの手紡ぎ糸の帽子・・・・・なんて贅沢なんでしょう。
自分で紡ぐから出来る編み物ですねー。

まだたいして編んでもいないのにこんなのやあんなの・・・・とワクワクが止まらず、益々糸紡ぎにハマっていくのでした。
今度の冬には沢山手紡ぎの作品をお届けできるように頑張ります。



ショップの方にはマスクが品揃え充実しています。
今後も少しづつですが、種類を増やしていきます。
色柄は廃盤になってしまったものは再入荷が難しいので、在庫があるうちにお気に入りを見つけてくださいね。

春夏の編み物はどうも編みたいものが決まらないのでしばらくお預けです。
かわりにアクセサリーを作っています。
ラップブレスレットを何点か出品する予定ですが、お試しでミンネに出品するかもしれません。
ミンネ出品が決まったら、またブログでお知らせしますね。


ブログランキング参加中!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村




セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店ヤフー店にはこちらから!


博蔵商店*ハンドメイドの部屋*にはこちらから!
FC2カウンター
プロフィール

Author:hirozosyouten
北海道石狩市在住。
ダンナ様と中学生のムスメと義母の4人暮らしになりました。
親子3人で社交ダンスを習っています。

ハンドメイドが大好きです。
主に布小物やバッグ、鉤針編みの小物を作っています。
最近は糸紡ぎに夢中。

最近ハンドメイド雑貨のネットショップ『セレクト&ハンドメイド雑貨 博蔵商店 ヤフー店』http://store.shopping.yahoo.co.jp/hirozosyouten/をオープンしました。

夢だった『好きなことを仕事にする』を叶えるべく日々修行中です。

近々委託販売を計画中です。
委託販売に興味のある方、お問い合わせください。

その他の趣味は、お料理・パン焼き・読書・お絵かき・・・・などなどです。
色々な事に興味があります。

共通の趣味や話題をお持ちの方、是非お友達になってください。

ブロとも、読者登録、よろしくお願いいたします。


勝手にリンクしていただいてかまいませんが、相互リンクは新ブログにてお願いいたします。

ミンネ店、ヤフーオークション、ツイッター、フェイスブックもよろしく。

フリーエリア
ブログランキング参加しました!
FC2ブックマーク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
楽天検索
楽天で探す
楽天市場
アマゾン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ヤフオク
ヤフーオークション出品中
ツイッター
お勧めリンク
博蔵のお勧めサイトです
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
モラタメ
楽天トラベル
アマゾンで買う?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。